【信号無視話法】蓮舫 vs 菅義偉総理 & 丸川珠代五輪相 2021年5月10日 参議院予算委員会

1年前、安倍前総理が東京五輪延期をIOCに提案して了承された事実を踏まえ、五輪中止をIOCに提案すべきだと迫った質疑の信号無視話法を検証。
犬飼淳
2021.05.11
読者限定

こんにちは。犬飼淳です。

2021年5月10日、菅義偉総理は衆議院および参議院の予算委員会に出席しました。感染が拡大する中、東京オリンピックは中止すべきという意見が多くの野党議員からあがりましたが、菅総理は相変わらず原稿に書かれた内容を繰り返し読みあげるばかりで、質疑が成立しない状況が続きました。特に、立憲民主党・山井和則議員が「ステージ3や4の感染爆発があっても強行開催するのか」と質問した場面は、菅総理は10回以上も質問と関係ない同じ答弁を繰り返した上、質疑どころか日本語の会話が成立しない状況に陥ったため、大きな注目を集めました。

残念ながら当日の菅総理は終始このような調子でしたが、個人的には同日の参議院予算委員会における蓮舫議員と菅総理及び丸川珠代五輪担当大臣の質疑には、五輪中止への道筋を考える上で重要なやり取りがあったと考えています。

そこで今回のニュースレターでは、この質疑における3分間のやり取りをピックアップして、一字一句漏らさずにノーカットで検証していきます。具体的には、信号機のように3色(青はOK、黄は注意、赤はダメ)で直感的に視覚化します。

また、この視覚化のノーカット映像は下記の動画でも確認できます。

ここから先は限定公開です

下記からメールアドレスを入力するだけで続きを読むことができます。

すでに購読された方はこちら

ログインする
【体験レポート】人生2回目の記者会見で自分1人が市長に1時間無視された...
2回目の記者会見参加となった2021年10月13日の横浜市長会見。真っ先に挙手しても、自分1人だけが挙手している状況であ...
有料限定
【体験レポート】初めての記者会見
初めての記者会見参加となった2021年9月30日(旧市庁舎売却契約締結当日)の 横浜市長会見。参加に至った経緯、事前準備...
有料限定
#無症状者を含む積極的なPCR検査が医療崩壊を招くと主張した人々 (2...
「無症状者を含む積極的なPCR検査が医療崩壊を招く」という主張が日本で始まった2020年2月の翌3月。この1ヶ月間に着目...
有料限定
【文字起こし】山中竹春 横浜市長記者会見 (2021年9月30日 旧市...
山中竹春 横浜市長が旧市庁舎売却の契約締結を発表した2021年9月30日の定例記者会見の文字起こしを抜粋して、お届けしま...
誰でも
【信号無視話法】山中竹春 横浜市長 記者会見 (2021年9月17日)...
横浜市長選挙で当選した山中竹春 新市長の就任後2回目の定例記者会見。経歴詐称は事実と明らかになった終盤 約7分間の質疑の...
読者限定
【専用ページ】有料会員登録はこちら
こちらは「犬飼淳のニュースレター」の有料会員登録専用ページです。
有料限定
#無症状者を含む積極的なPCR検査が医療崩壊を招くと主張した人々 (2...
「無症状者を含む積極的なPCR検査が医療崩壊を招く」という主張が日本で始まった2020年2月。この1ヶ月間に着目し、15...
読者限定
【信号無視話法】山中竹春 横浜市長 就任記者会見 (2021年8月30...
横浜市長選挙で当選した山中竹春 新市長の初登庁日の就任記者会見。強要未遂(パワハラ)疑惑、経歴詐称疑惑を追及された終盤 ...
読者限定